就活成功ノウハウ

30代フリーターでも正社員就職は可能?【心構えとやり方次第です】

30代フリーターだけど、ここから正社員になることはできるのだろうか?

正社員に就職できるとしたらどんな方法があるのであろうか。

当記事ではこのような悩みにお答えします。

30代になると、人によってはキャリアを積んで、どんどん上の立場になっていっている人もいますし、結婚をして子どもを授かり、公私ともに充実させている人もいるでしょう。

そんな人々のことを考えると、30代にもなってフリーターだということに、多少の劣等感を感じてしまっている人もいるのではないでしょうか?

しかし諦める必要はありません。就職活動のやり方次第では、30代にはまだまだチャンスがあるのです。

というわけで今回は、30代フリーターが正社員就職を目指すための就活方法について解説していきたいと思います。

ちなみに僕は、元フリーターで就活して人材業界で長年働いています。フリーター側の状況にも、企業側の状況にも精通していますので、お伝えできることはたくさんあります。

では進めていきましょう。

30代フリーターが正社員に就職するための心構え

心構え

社会未経験のフリーターは、年齢が上がるにつれて、正社員就職がどんどん難しくなります。

ですから、30代になって、フリーターからの正社員への転身は、比較的難易度は高いのです。

ですから次のような心構えが必要です。

たくさん企業を受けるつもりで!

リクルートキャリアが行ったアンケートによると、30代が採用をもらうまでに平均15~20社受けているというデータがあります。

また、フリーターでバイトをしながらの就職活動はそう簡単ではありません。

それでも採用のチャンスを作るために、できるだけたくさん受けてみるということは大切です。

何度か落ちたりもするでしょうけれど、諦めずにいつかはマッチングするんだという気持ちで数を受けることを意識しましょう。

こだわりすぎずに!

30代での就職活動は20代ほどスムーズにはいかないでしょう。

ですから、業種や業界、仕事内容にこだわりすぎると、どうしても決まりにくくなってしまいます。

もしどうしてもやりたいことが見つかったのであれば、まずは社会人になって、専門性を高め、スキルつけてから。

企業に求められる人材になれば、いくらでも転職できる時代ですから、まず1社目のこだわりは強く持たないことをオススメします。

謙虚になって!

30代ですと、企業の若手社員はみんな年下ということになります。

しかし大事なのは、社会人としては全員先輩だと割り切り、自分が一番下から頑張っていくという覚悟を決めること。

若手に「気使うなぁ・・・やりにくいなぁ・・・」と思われたら採用してもらいにくくなるでしょう。

ですから、年上のプライドなんか一度捨ててしまいましょう。

仕事ができるようになってからまたそのプライドを取り戻せばいいのです。

ゼロから頑張るつもりで、新入社員のつもり、謙虚な姿勢を持ちましょう。

卑屈にはならずに!

コンプレックスを感じるがあまり、卑屈になっている人は誰が見ても魅力的ではありません。

フリーター期間中にどんなことをしたのか、またバイトでどんなキャリアを積んだのかというのも、立派な職歴です。

あなたのフリーターの時の経験には自身を持って!正社員では経験できないことを経験しているはずですよ。

30代フリーターが正社員就職するための方法とは?

30代フリーターの就活方法

さて、では、そんな30代のフリーターが正社員になるためのルートをお伝えしたいと思います。

大きく分けて、3つの方法があります。

・ハローワークを使うこと

・就職エージェントを利用すること

・就職サイトを使うこと

ハローワークを通して仕事を探す【おすすめ度:低】

仕事探しをする方法の1つとしてハローワークがあります。

企業側が求人を無料で出せることから、数多くの求人を扱っており、特にその地域の求人に強い傾向があります。もちろん検索をすれば他県の仕事を探すことも可能です。

ハローワークの魅力は求人の検索ができることだけではありません。下記メリットがあります。

[box02 title="ハローワークのメリット"]

  1. 企業情報について教えてくれる!
  2. 企業と取り次いでもらえる!
  3. 選考書類の添削や面接練習を行ってくれる
  4. 無料で使える。

[/box02]

ただし、こんなデメリットも。

[box02 title="ハローワークのデメリット"]

  1. ハローワークまで足を運ばなければならない
  2. 企業の質にばらつきがある
  3. 比較的、就活サポートが手薄

[/box02]

なお、ハローワークのメリットデメリットは細かく下記記事でまとめていますので、もし興味があればどうぞ!

高学歴な既卒者はハローワークを使うな【デメリット多すぎ】

ただ、個人的には正直おすすめではありません。

フリーター専門の就職エージェント【おすすめ度:激高】

就職エージェント

就職エージェントは、プロの就活アドバイザーを通して適職を見極め、あなたに合う企業を紹介してくれて、さらに書類選考や面接対策などもサポートしてもらえます。

ハローワークよりも手厚くフォローしてもらえるので、30代の就職難度を考えると、エージェントを利用する方が絶対におすすめです。

デメリットもは少ないです。

[box02 title="就職エージェントのデメリット"]

  1. 有名就職エージェントはエリアが限られる
  2. 就活アドバイザーと相性の良し悪しがある

[/box02]

就活アドバイザーはチェンジしてもらえますし、世の中にはたくさんの就職エージェントがあります。合わなければエージェントを変えればいいのです。

それよりも就職エージェントはメリットがたくさん。一番おすすめです。

[box02 title="就職エージェントのメリット"]

  1. 企業の質が高い(ブラックは排除)。
  2. フォローが手厚い。
  3. 適職を一緒に探してもらえる。
  4. 企業に対してあなたの推薦を行なってもらえる。
  5. 無料で使える。

[/box02]

正直就職エージェントの利用が30代フリーターにとっては最も就職成功率が高いおすすめの方法。利用できるエージェントがあるなら、一択です。

フリーターの就活は就職エージェントを使うのが効率的でラクです

就職サイト【おすすめ度:中】

転職サイト

転職サイトを使うという手段もあります。ただし、先にお伝えしておくと、転職サイトのみで就職しようとすると、誰のサポートもなく自分で就活しなければなりません。

30代フリーターという逆境において、一人で就活するのは就職成功難易度が高く、転職サイトのみの利用はオススメではありません。

ですが、ハローワークや就職エージェントと併用して自分で企業を探すには適しています。

ではメリットデメリットを紹介していきましょう。

[box02 title="転職サイトのメリット"]

  1. 有名サイトは求人の数がとにかく多い
  2. 企業情報が豊富で
  3. 適職診断やスカウトサービスなど無料で使える機能が充実

[/box02]

就職サイトのデメリットは、一つでしょうか。

[box02 title="就職エージェントのメリット"]

  1. 就職サイトだけで内定を取るのは難しい

[/box02]

というわけで、就職エージェント・ハローワークと併用しながら利用することをおすすめします。

30代のフリーターにおすすめしたい就職活動の方法

おすすめ

以上を踏まえると、30代フリーターにとってのオススメ就活法は、ズバリ!

フリーター専門の就職エージェント&転職サイトの二刀流

です。

就職エージェントを受けるのが難しい地方の場合は、ハローワーク&転職サイトの二刀流にしましょう。

まず30代フリーターという逆境を克服するためには、就職エージェントorハローワークでまずは就活の流れをつかみ、自己分析や企業の選び方を理解します。

そして面接対策を重ねて、面接を受ける経験値を増やしましょう。まずはそこからです。

それと並行で、転職サイトを使って企業を探しながら、適職診断を使ったり、いろんな企業に応募しつつ、スカウトを待つ状態にしておきましょう。

あなたの経歴を見て採用したいという企業が現れるかもしれませんから。

この方法が最も現実的で効率的です。

では具体的にオススメの就職エージェントと転職サイトをご紹介しますね。

30代フリーターにオススメの就職エージェントと就職サイト

具体的なアイデア

▼30代フリーターに強い就職サイト・就職エージェント

【就職エージェント】ハタラクティブ →フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%越えの実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!

【就職エージェント】就職Shop→人材最大手のリクルート社が運営しているエージェントサービス。エリアも幅広く、求人数も多いのが特徴です。

【就職サイト】:リクナビNEXT →人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。

高学歴無職に強い就職サイト・就職エージェント3選【正社員目指す】

基本的に、上記のエージェントがおすすめですが、その他就職エージェントも下記にランキングを掲載しているので、ご自身のエリアなども考えながら検討ください!

-就活成功ノウハウ

Copyright© りすたーと , 2020 All Rights Reserved.