おすすめ就職サイト

フリーターの就活は就職エージェントを使うのが効率的でラクです

フリーターから正社員になりたいけど、企業選びも、履歴書作りも、面接対策も自分一人でできるか不安。

当記事では、このようなお悩みにお答えします。

結論から言うと、フリーターのあなたが就職したいのであれば、「就職エージェント」を利用した方が絶対に良いです。

サイトの管理人である私も元フリーターで、就職エージェントを利用して今の会社に入社しました。そして、その経験を生かし、人材業界で就職エージェント事業に携わった経験もあり、就職エージェントを使う側とサービス提供側の両方をよく知っています。

就職エージェントを頼れば、効率的に優良企業とマッチングすることができます。その理由をこれから説明しますね。

就職エージェントを使うとフリーターの就活が一気にラクになる4つの理由

エージェントを使った方が楽

就職エージェントを利用すれば、フリーターの就活が一気にラクになります。その理由は以下の通り。

就職エージェントのメリット
  1. 自分を奮い立たせ続ける必要がなくなる
  2. あなたの就活力を効率的に高めてくれる
  3. あなたにあった企業をデータベースから探してくれる
  4. 面接合格率を高めてくれる

それでは一つ一つ見ていきましょう。

1:自分を奮い立たせ続ける必要がなくなる

フリーターの就活は孤独です。大学生と違って就活仲間がたくさんいるわけではありません。

そんな中、内定が出るまで自分を奮い立たせ続けるっていうのはなかなか難しいものです。

就職エージェントはそんなあなたの就活をぐいぐい進めてくれます。「次はいつまでにこれをやりましょう」と道を示し、「頑張りましょう!」と励まし続けてくれます。

あなたを精神的にも支えてくれる「頼れる仲間」のような存在として、あなたに寄り添ってくれます。

2:あなたの就活力を効率的に高めてくれる

フリーターで未経験のあなたが内定を獲得するためには、最低限のビジネスマナーを身につけ、自己分析を行い、自分のアピールポイントを探して、履歴書、職務経歴書を正しく書いて、面接対策を行う・・・など様々な経験値が必要になってきます。

これらを全て自分一人で情報収集して、自分でトレーニングして・・・となると大変です。

就職エージェントは、それら全て就活のプロの視点から、懇切丁寧に教えてくれますから、ものすごく効率的です。

何より、第三者からフリーターのあなたがどう見えているのか、という情報は特に役に立ちますよ。

3:あなたにあった企業をデータベースから探してくれる

たくさんある会社の中から、あなたは自分が受けたい会社を探さなければなりません。

たくさんの求人内容を比較しながら、どんな仕事内容か、あなたの労働条件に合うか、やりたいことはできるか、成長できそうか、ホワイトかブラックかなどを判断していく必要があるのです。

どう考えても大変。フリーターは就活仲間も少ないですから情報もなかなか回ってきません。

そんな中、就職エージェントは、あなたとの面談を通じて、あなたに合う企業をデータベースから探してくれるわけですから、めっちゃラク。

家探しによく似ています。自分で物件情報を調べて探すのが大変だから、ミニミニとかアパマンショップとかの仲介屋さんにいくわけです。それと同じです。

4:面接合格率を高めてくれる

企業の人との面接は、緊張するものです。なかなか力をフルに発揮できないことも多いでしょう。

自分の魅力が100%相手に伝わらない・・・。

そんなことは当たり前におきます。

だけど就職活動が不利なフリーターという立場を考えれば、面接でライバルと差をつけたいところです。

そんな中、就職エージェントは、企業に対してあなたをプッシュしてくれます。あなたの普段の魅力や強みを相手企業に第三者視点から伝えてくれるので、当然面接に合格する確率はその分高まります。

自分で会社選びたい人も就職エージェントは利用すべき

就職エージェントを利用すべきです。

以上のように、就職エージェントは、あなたを精神的な面でも、就活スキル的な面でも、手間の面でも助けてくれます。しかも「全部無料」で。

中には、

「就職エージェントなんて人生を決められるみたいで嫌だ。自分の会社は自分で選びたい。」

っていうことを考える方もいますが、それは勿体無い考え方です。

あなたがもし会社を自分で見て自分で選びたいなら、そうすればいいのです。

別に就職エージェントに企業を紹介されたからといって、エージェント経由で決めなければならないなんてルールはどこにもありません。

無料で、自己分析を手伝ってもらって、履歴書や職務経歴書の書き方を教えてもらって、面接対策をしてもらって、就活力を高めてもらえるわけです。

ましてやフリーターという立場。利用しない手はありません。

そして、エージェントに通いながら、自分でも就活して、エージェント経由外で決まったら、「他で決まりました!」と報告すればいいだけの話ですから。

というわけで、就職エージェントを利用する際は、複数の就職エージェントに通いつつ、就職サイトで自分でも探してみるという就活スタイルが最もおすすめです。

登録すれば、あなたの就活が進む。それが就職エージェントです。

登録すれば就職活動が進む

就職エージェントを利用するにあたって、あなたが自分を奮い立たせる必要があるタイミングはいつか。

それはまさに「就職エージェントの面談を申し込む」今かもしれません。

というのも、就職エージェントの面談を申し込めば、すぐに面談日設定の連絡が入り、そこからはもう就職エージェントがあなたの内定までの道筋を示し続けてくれます。

あなたが今本当に就職活動したいという気持ちが出ているのであれば、行動するなら今がベストです

気持ちってすぐに冷めていきますし、人は変化を避けようとする傾向にありますから、どんどんやる気は落ちるばかりです。

就職エージェントは、申し込んでも、キャンセルしても、何回使っても、お金はかかりません。嫌だったり合わなかったら途中で辞退したらいいのです。

何もしないのが一番勿体無いです。

だから、あなたの人生をより効率的に、より良い方向に進めるために、うまく利用したらいいんですよ。

▼フリーターに強い就職サイト・就職エージェントを紹介します。

1:ハタラクティブ →フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%超の実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!

2:ジェイック(JAIC)ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!

3:リクナビNEXT →人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。

下記に、詳細の解説をしているので、ぜひ読んでみてください!

高学歴無職に強い就職サイト・就職エージェント3選【正社員目指す】当記事では、人材業界で長年働く管理人の立場から、フリーターの正社員就職に強い就職サイト・就職エージェントを厳選して紹介しています。...
高学歴既卒者・フリーター・ニートにおすすめの就職サービス3選

1:ハタラクティブ→フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%超の実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

2:ジェイック→ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

3:リクナビNEXT→人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。