高学歴から無職フリーターになった僕の「正社員就職」成功談

既卒・フリーターから正社員就職を果たしたジッキーのサイトへようこそ。

このサイトでは僕と同じように、高学歴を持ちながら、無職になり、悩んでいるあなたに向けて、僕の体験談や就職ノウハウやオススメの就職エージェントを紹介します。

Contents

高学歴で無職フリーターから既卒就活した管理人のプロフィール

ざっとですが、経歴は以下の通り。

私立有名高校→旧帝大6年→無職フリーター3年→正社員(就職支援)

就活で心が折れました

ずっと高学歴で、優等生で、自信に満ち溢れていた僕は、就活もサクッと決まるはずだと思っていました。

ただ、最初に受けた商社にて、一次選考で脱落。その後数社大手企業を受けるも、一次選考で落ちて、面接にすらたどり着けませんでした。

打たれ弱すぎた僕は、人格を否定されたように感じ、これまで持っていた自信が崩壊。ぽきっと心が折れ、就活をやめてしまいました。

3年後、再度就活を決意しました

フリーターだったときは、漠然とした将来への不安感がありましたし、働くことを途切らせればお金がなくなってしまう恐怖感と毎日戦っていました。

それに何より、大学の同級生たちとの経済格差が年々エグくなってきて、絶望していました。

  • 就活しても合格する自信がない。
  • また不合格になって傷つきたくない。
  • 入社できても年下の先輩がいるのが嫌だ。
  • 社会人としてやっていける自信もない。
  • 正社員就職は怖い。
  • でもこのまま無職だと絶望しか見えない。

こんな感じで、3年間悩み続けたあげく、僕は正社員就職する道を選びました。

正社員就職、正解でした。

今は非常に快適なビジネスライフが送れています。

会社では要職に就き、部下をもち、家も買って、結婚もして子供も育てています。将来への不安はゼロではないですが、それほど大きくありません。

正直、ずっとフリーターだったら、こんな生活は絶対に縁のないものでした。

僕は、正社員になって本当に良かったと思います。そして、そう思うからこそ、この体験をみなさんにも届けたい!

中でも、特に今「フリーターをやめたい」というのが感情をよぎっているあなたに、僕の脱フリーターの体験談を伝えたい!

そんな気持ちでこの記事を書いています。

まずは僕がフリーターをやめたいと思った理由から、転職成功までの道のりをお伝えします。

僕が無職フリーターをやめたいと思った4つの理由

ジッキー凹み中

僕がフリーターをやめたいと思った理由は以下の通りです。

  • 時給が上がらず、友人との格差がえぐすぎた
  • 働きながら稼げるスキルを身につけたかった
  • 親が悲しそうだった
  • 全くモテなくなった

この辺りがぶっちゃけ僕の本音の部分ですね。

時給が上がらず、友人との格差がえぐすぎた

アルバイトは1年頑張って時給は20円とかしか上がりませんでしたね。めっちゃ頑張ったら月に30万くらい稼げたのですが、倒れそうになる程働いてそれ。買いたいものも買えませんね。

それでいて、僕はパチンコもやってましたらか、カオスです。借金も膨れましたし、返すお金もなく、本当にお金の不自由さがほんと辛かったですね。

また、友人との格差もコンプレックスに。社会人2年目で年収600万くらいの友人もいました。一方僕は・・・。

もう考えるのも嫌でしたね。

働きながら稼げるスキルを身につけたかった

自分で稼ぐにしても、アルバイトしかしてなかったので、稼げるスキルが育たないんですよ。アルバイトは基本的に雑用ですからね。いくら頑張っても雑用を効率的にこなすスキルくらいしか手に入りませんでした。

このままアルバイトを続けても、稼げるスキルは自分に身につくことはないだろうなと確信してましたね。

親が悲しそうだった

フリーター1年目くらいの時は、親も少し不安そうにする程度でしたが、2年3年とフリーターをやっていると、だんだんすごく悲しそうな顔をするようになって。

なんか、すごくお金と時間をかけてもらったのに、こうなっちゃってごめん・・・って思ったのも、僕がフリーターをやめたいと思った大きなきっかけですね。

全くモテなくなった

これも地獄でした。男たるものモテたい!でも、マーーーーーーーッタクダメでした。大学時代はモテたこともありましたが、フリーターになってから絶望的にモテなくなりました。

彼女もできずに、アルバイトして、買いたいものを我慢して借金して、パチンコに行っている自分を客観的に見て、「マジヤベェな・・・」と思い、自分に嫌気がさしたんです。

ちなみに大卒でフリーターになった僕がどんな状況だったのか、下記にまとまっています。そりゃ辞めたくなるわ・・・!と共感いただけると思います。

大学を卒業してそのままフリーターになった男の末路【僕の体験談】 大学を卒業しても就職したくない。でもフリーターになってしまったらどんな未来が待っているんだろう。 当記事では上記のよう...

で、僕は、ようやく就活することにしました。

フリーターをやめたいと思ってから正社員就職に成功するまでの道のり

頑張るぞ!

僕は、とある日の夜中にふと強烈に「フリーターをやめたい!」と思うようになりました。

ずっとうっすら将来への不安なのはあったのですが、この日は感情が爆発。将来が不安で、眠れなくなってしまいまして。

なので、僕はそのまま寝ることを諦めて、脱フリーターのための情報収集しました。

真っ先に目に入ってきたのは、「フリーターは正社員就職なんて絶対無理。世の中は新卒絶対主義」という情報。

だったら、新卒の就活生に混ざって就活をすればいいんじゃ・・・と思って、新卒のリクナビ・マイナビに登録して就活を始めました。

既卒の僕が新卒と混ざって就活は無理ゲーだった

フリーター3年目。新卒と混ざって就活するのは正直無理ゲーでした。

年の違いはなんとなく見た目とか出している雰囲気でわかってしまいます。

それに、就活生にはたくさんの就活友達がいて、情報交換をしたり、面接とかグループディスカッションの練習をしてきます。

僕は、そんな友達もいませんし、情報戦のはずの就活の情報を一つも持っていないという事態。

勝てるわけないと思いました。

しかもリーマンショック直後くらいでしたかね。

案の定、何社受けても一次選考すら受かりませんでした。

転職サイトを利用したが求人のハードルが高すぎ

その後新卒と一緒に就活するのは難しいと思ったので、社会人向けの転職サイトを利用してみました。

しかし、結論から言うと「書類選考」すら受からなくなりました。つまり面接にさえたどり着けないのです。

そもそも即戦力を期待している求人ばかりで、こりゃ無理だってはっきり思いました。

就職エージェントを利用して2週間で内定ゲット

そこで、僕は最終兵器として、就職エージェントを利用することにしました。目的は3つ。

  • 就活の情報を誰かから得たい。
  • 就活スキルを補ってほしい。
  • フリーターを受け入れる企業があるのか知りたい。

その当時は今みたいに「フリーターに特化した就職エージェント」ってなかったと思うんですよね。

で、知人つながりで、もう今はない就職エージェントを利用しました。

事情を話すと、エージェントのカウンセラーに少し難色は示されましたが、繋がっている会社の人事にすぐに僕の情報を流してくれまして、「フリーターの僕と会ってみてもいい企業」を探してくれました。

で、本当に上手く行ったのですが、結局それで僕は結構10社以上のオファーをもらったのです。

あとは、就活マナーなどの基礎知識を教えてもらいながら、自分が興味持てそうな企業から順番に受けていくだけ。

2週間後には複数社から内定をもらっていました。で、僕は自分みたいな人を救いたいと思って、今働いている人材系の企業に入ることを決めたのです。

高学歴既卒者が正社員になるためにオススメな就職エージェント&サイト3選

フリーターをやめたい人に全力でオススメする就職エージェント&サイト

そもそも就職サイト、転職サイトだけだと内定は無理ゲーでした。

就職サイトは企業研究とかにはもちろん使えるのですが、既卒・フリーター・ニートが使うと、書類選考ですら突破が難しいです。

それは僕が就活した頃と今も同じ。

でも今は、僕が就活をした2010年頃とはフリーターの就職できる環境が完全に変わってると思うんですよね。

だって、「無職に特化している就職エージェント」なんて便利なサービスがありますからね。

そこに行けば、何も知らない人向けの就活講座が受けられるし、紹介してくれる企業は「フリーターOKの企業」ばっかりです。

また、働き手不足になってきていて、正社員として受け入れてもらいやすい時代でもあります。(ちなみに僕の頃はリーマンショック直後のオワコン時代)

正直言って、本当に羨ましい環境です。

というわけで、今僕がフリーターで就活するなら絶対に使うであろうサービスを紹介しますと下記のような感じです。

▼フリーターに強い就職サイト・就職エージェント(全部無料)

1:ハタラクティブ →既卒・フリーターなど無職者に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%越えの実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!(レビューはこちらから

2:ジェイック(JAIC)→ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!(レビューはこちらから

3:リクナビNEXT →人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、無職フリーターでも活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。(詳細はこちらから

詳細は下記にまとまっています。

高学歴無職に強い就職サイト・就職エージェント3選【正社員目指す】当記事では、人材業界で長年働く管理人の立場から、フリーターの正社員就職に強い就職サイト・就職エージェントを厳選して紹介しています。...

就職できてわかった既卒からの転職成功3か条

ポイントです

苦労はしましたが、僕はなんとかフリーターから正社員就職に成功できたわけです。

そのアルバイトからフリーターへの転職には大きく3つのポイントがあったと思います。

  1. 転職サイトと就職エージェントを利用すべし
  2. 面接では正社員になりたい感じではなく、受ける会社に入りたい感を出すべし
  3. 寝る前に今すぐ行動すべし

大事なので、ちょっと細かく解説します。

1:転職サイトと就職エージェントを利用すべし

まず転職サイトと就職エージェントを両方利用するべきだと思います。

転職サイトは企業をたくさん調べることができます。だから、「自分がやりたいこと」とか「どんな会社に入りたいか」っていう価値観のようなものを作り上げるためにとても大事。

ただ、転職サイトのみではなかなかうまくいかないでしょうから、就職エージェントを利用して、就活のプロを味方につけましょう。

でなければ、就活の情報もないし、やり方もわからないし、面接のブラッシュアップもできないし、フリーターOKの企業を探すのも大変ってことになっちゃいます。

就職エージェントを利用すると圧倒的に楽っていう話は下記にまとまっています。

フリーターの就活は就職エージェントを使うのが効率的でラクです フリーターから正社員になりたいけど、企業選びも、履歴書作りも、面接対策も自分一人でできるか不安。 当記事では、このよう...

2:面接では正社員になりたい感じではなく、受ける会社に入りたい感を出すべし

結構フリーターがやりがちな失敗が「正社員になりたい」と言う気持ちが前に出過ぎて、企業にひかれるパターンです。

企業は、正社員になりたい人ではなく「自分たちの会社に入りたい」と考える人を採用したいと考えます。

そりゃそうですよね。面接官からすれば、「彼氏・彼女欲しいから付き合って!」と言われてるようなものですもんね。

要するに面接では、「あなたが好き」と伝える必要があると言うことです。ここはおそらく、就職エージェントでも同じような注意を受けると思います。

3:寝る前に今すぐ行動すべし

今多分フリーターをやめたいと思ったからこの記事に到達しているはず。

そんな気持ちが高ぶった今動かなければ、またズルズルと後ろ倒しになってしまうでしょう。一回でも寝たらもう気持ちは冷めちゃいますからね。

一方で、フリーターは若ければ若いほど、就職成功率が高まります。つまり、あなたにとって、これを読んでいる今が一番就職成功率が高いってことになります。

ズルズル延ばし延ばしやっている暇は実はありません。まさに今、就職エージェントに申し込んでしまった方がいいです。

1分程度で申し込みは完了しますし、無料なのでリスクはありません。

申し込みが完了すると、本人確認の電話がかかってきて、面談日が設定されますから、あとはエージェントが就活のペースを作っていってくれます。

その波に乗っているうちに、1ヶ月程度もすれば内定をゲットできるかも。本当にこの記事を読んだ後、すぐに行動することをオススメしますよ。

フリーターをやめたい理由としてはどんなものが多い?

はてな

ちなみにフリーターをやめたいと言う理由は人によって様々。

僕の場合は、以下の通りだったのですが、他の理由もたくさんあります。

  • 時給が上がらず、経済的自由が低すぎた
  • 働きながら稼げるスキルを身につけたかった
  • 親が悲しそうだった
  • 全くモテなくなった

将来への不安が止まらない。老後生活できる気がしない。正月や夏休みが欲しい。友達との格差が耐えられない。車が買えない。起業したいので、スキルを得たい。借金が返せない。アルバイトでは社保や年金が心配。親が倒れて急にお金が必要になった。・・・などなど。

言い出せばキリはないですが、本当にフリーターをやめたい理由は様々。

ふとした理由でも、「やめたい」と思ったその気持ちは大事にした方がいいかと思いますね。

下記に僕以外の人の体験談がありますが、どれもこれも「辞めたい・・・」という気持ちを大事に即行動したものになります。

【体験談】25歳の高学歴パチンカスなニートが就活して内定出た話今回は、就職氷河期の際、25歳でニートから正社員就職に成功されたYさん(男性)の就職体験談。 今はニートで就職に苦労した経験を生か...
京大を出て、フリーターになった高学歴男の人生失敗談今回は、僕の知り合いで、京都大学という超名門を出て、フリーターになった高学歴男の失敗談を語ります。 彼は、高校時代から勉強ができて...
たった6年で年収5000万のお金持ちになった元フリーターの成功伝説!今回は、元フリーターで、就職したからたった6年で独立し、1年で年収5000万円を築き上げた山本さん(仮名)のサクセスストーリーの紹介です...

フリーターをやめたくてもアルバイトを辞めにくい場合

困ったー!

フリーターをやめたくて就活したい!でもアルバイトを辞めにくい・・・。

そんな人もいるでしょうね。

アルバイト先に「辞めます・・・」と言うことは、フリーターから正社員になる上で、なかなか大きなハードル。メンタル的なストレスが非常にかかる部分ではないでしょうか。

あなたが正社員になることを喜んで受け入れてくれう職場もあれば、そうでない職場もありますよね。

もし、あなたがアルバイトを退職することに大きなストレスを抱えるのであれば、一つ「退職代行」という手段もあります。

「退職代行」とは、名前の通り、退職を代行してくれるサービスですね。以下のSARABAは24時間受付で、対象を伝えるところから、退職手続きを進めてくれるサービスです。3万円程度かかりますが、今すぐアルバイト先のことは一切考えなくてよくなります。

あとはストレスと3万円の金額のバランスですね。お願いしたらもちろん、めっちゃくちゃストレスフリーで楽チンです。

フリーターをやめたいと思い立ってから正社員就職へ成功した体験談まとめ

フリーターをやめたいと思い立ってから正社員就職へ成功した体験談まとめ

と言うわけで、いかがでしたでしょうか。今回は、フリーターだった僕が、「フリーターをやめたい!」と思い立ってから、正社員就職に成功するまでの体験談を語ってきました。

就活生と混ざったり、転職サイトを利用したりと、いろんな就活を試した上で、やはり就職エージェントを利用して効率的に内定を獲得することができました。

僕が思う、フリーターから就活を成功させるためのポイントは以下の通り。

  1. 転職サイトと就職エージェントを利用すべし
  2. 面接では正社員になりたい感じではなく、受ける会社に入りたい感を出すべし
  3. 寝る前に今すぐ行動すべし

今は僕の就活した時代と違って、フリーターに特化した就職エージェントサービスがありますから、めちゃめちゃ便利です。ぜひこの恵まれた環境を生かして、あなたの希望に沿う企業からの内定を得てくださいね。

ほんと、正社員は最高ですよ。もう社会人歴も10年近くなるのですが、有給も年間20日ももらえますから長期の旅行も行けますし、給料だって役職だってかなり上がってきました。

将来への不安もかなり減ります。結婚だって子育てだってできるし、家だって、車だって買えます。そんな世界が待っています。

僕も就職する前は不安で仕方ありませんでした。でもいざ行動したら変わるものです。僕の就活前と就職後の心情の変化は下記にまとめています。

元フリーターの就活前に感じた不安と正社員就職後の感想【体験談】フリーターから正社員になるのが怖くて、一歩が踏み出せずに悩んでいませんか? 長年フリーターをやっていると、生活の仕方が大きく変わる...

というわけで、この記事を読み終えたら、とにかくまずは行動ですよ!

頑張ってください!

▼フリーターに強い就職サイト・就職エージェント(全部無料)

1:ハタラクティブ →フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%越えの実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!

2:ジェイック(JAIC)→ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!

3:リクナビNEXT →人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。

フリーターを辞めたいけど就職もしたくない場合は?

フリーターをやめたい人の道として、正社員に就職するというのが最も王道で、オススメです。将来が圧倒的に安定しますから。

ただ、別にフリーターに残された道はそれだけではありません。

他にも期間工、フリーランスなど、月30万円以上稼ぐための道はたくさんあります。

就職したくないフリーター向けにお金を稼ぐための方法を下記にまとめています。興味ある方はどうぞ。

就職したくないフリーターがお金を稼ぐ方法【複数の方法を紹介】 フリーターで将来は不安だけど、就職はしたくない。どうしよう・・・。 おそらく同じことを考えている方が多いと思います。僕...
高学歴既卒者・フリーター・ニートにおすすめの就職サービス3選

1:ハタラクティブ→フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%超の実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

2:ジェイック→ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

3:リクナビNEXT→人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。