就活成功ノウハウ

フリーターから正社員就職する流れと成功のコツ【経験者が解説する】

悩めるフリーター
社会人未経験なのに、正社員になれるかどうか不安。
フリーターから正社員に就職するには、どんな流れで、どんなステップを踏む必要があるのかな?コツがあるなら知りたい。

当記事では、上記の疑問に答えます。

ジッキー
こんにちは!ジッキーです!

執筆者はこんな人

  • 執筆者は元・フリーター(3年間)
  • 正社員就職成功経験あり
  • 本業と副業で年収1000万超え
  • フリーター時の年収の5倍以上
  • 持ち家あり&二児のパパ
  • 人材業界に10年。就活事情に精通

アルバイト経験しかないと、正社員就職できるかどうか不安ですよね。僕自身、26歳の時にフリーターから正社員に就職した経験があり、あなたと同じように不安を感じていました。

でも、本当に居酒屋でのアルバイト経験しかなかった僕でも、就活を決意してからは、1ヶ月以内に内定を獲得することができました。

今回は僕の経験を踏まえて、フリーターから正社員就職する流れと成功のコツを解説します。

本記事の内容は以下の通りです。

  • フリーターから正社員就職って本当にできるの?
  • フリーターが正社員就職するまでのステップ
  • フリーターが正社員就職するためのコツ

3分ほどで、フリーターが正社員になるまでの流れがわかりますよ。

では以下ご覧ください。

フリーターから正社員就職って本当にできるの?

フリーターから正社員就職って本当にできるの?

結論から言うと、社会人未経験のフリーターからでも、正社員就職はできます。

ジッキー
実際に僕は元フリーターでしたが、正社員に就職できました。

ただし、正直に言うと、年齢が上がるにつれて、就職成功の難度が上がります。

理由は利用できるフリーター向けの就職支援サービスが限られて来るからです。

何歳だと就職しやすいの?

年齢と利用できる就職支援サービスは以下のような感じです。

  • 20代→ほぼ全部の就職支援サービスが利用可能
  • 30歳〜34歳まで→一部の就職支援サービス利用可能
  • 35歳〜→ハローワークなどに限られる
悩めるフリーター
え・・・ってことは35歳以上は難しいの?

いえ、実際はそんなことありません。

優遇されることはないですが、世の中には200万社以上会社があり、人手不足の会社も大量にあります。

民間の就職支援サービスが使いにくくなるので、大変ではありますが、不可能ではありませんよ。

さて、では、フリーターが正社員就職する場合、どんな流れで内定を取っていくのか、解説しますね。

フリーターが正社員就職するまでのステップ

フリーターが正社員就職するまでのステップ

フリーターが正社員の内定を獲得するまでの大きな流れはについて。

フリーターから就職する方法は2通りあります。

「自分一人で就職する方法」「就職支援サービスを利用する方法」です。

各ステップは以下の通り。

自分一人で就職するステップ

  • STEP1:必要物の準備
  • STEP2:自己分析
  • STEP3:企業探し・応募
  • STEP4:面接対策
  • STEP5:面接本番

基本的な就活の流れと同じなのですが、自分一人で情報を集めながら全て行うのは大変なので、35歳以上の方でなければ、オススメしません!。

社会経験なしで、条件の合う会社を見つけるのが特に困難です。

WEBサイトにはいい情報しか書いていないですから、甘い言葉に惑わされてしまうのです。

ジッキー
無料なので、できれば就職支援を使ったほうがいいですよ。

就職支援を使うと以下のようになります。

就職支援サービスを利用するステップ

  • STEP1:就職支援サービスに申し込む(無料)
  • STEP2:面談を行う
  • STEP3:企業を紹介してもらう
  • STEP4:面接本番
ジッキー
自分一人で就活するのに比べて、明らかに効率的ですよね。

面談の中で、必要なものと揃え方を教えてもらい、自己分析を進めます。

いい企業とも出会いやすくなったり、自己分析や面接対策の質も高くなるので、就活成功確率が格段に上がります。

フリーターが正社員就職するためのコツ

フリーターが正社員就職するためのコツ 

フリーターが正社員就職するためのコツは以下3つです。

  • 就職支援サービスを必ず使うこと
  • いつ辞めてもいいスタンスで臨む
  • すぐに行動する

就職支援サービスを必ず使うこと

例えば、下記の質問に即答できるのであれば、自分一人で就活可能かもしれません。

  • 働きたい企業の条件は?
  • 企業があなたを採用するメリットは?
ジッキー
どうでしょうか?意外と難しいのではないでしょうか?

難しく感じた方は、就職に必要な情報がそろっていないということです。

無理もありません、だってフリーターをしていたら就職に関する情報を仕入れる機会なんて、ないですから。

就職支援サービスはそんなあなたのためのサービスで、無料で利用できる上に以下ような支援をしてくれます。

  • 自己分析を手伝ってもらえる。
  • あなたの強み(就活上の武器)を探してくれる
  • あなたにあった企業探しをしてくれる。
  • 書類選考を飛ばしてくれることも。
  • 面接対策をしてくれる。
  • どんどん就活を進めてくれる。
  • ブラック企業を排除してくれている。
  • あなたを応援してくれるアドバイザーがいて心強い

フリーターは就活に関する情報が少ない上に、一人でモチベーションを保ち続けるのも大変なので、就職支援サービスは利用することをお勧めします。

ジッキー
というか社会未経験で就活を成功させるためには必須です。

いつ辞めてもいいスタンスで臨む

「この正社員就職で、人生が決まる・・・・」

みたいに思い詰める人もいますが、全くその必要はありません。

普通に合わないと感じたら、やめればいいのです。そしてその経験をもとに転職すればオッケー。

一度働くことで、自分の理想がよりはっきりするので、次はより良い会社を選べるようになります

なので、重く考えずに、「ダメだったらやめよう・・・」くらいのスタンスで臨みましょう。

すぐに行動する

人生を変える最も重要なコツは、今すぐ行動することです

理由は、フリーターは自分を拘束するものがなく、何事も後ろ倒しにしやすい傾向にあるからです。

どこかで「エイヤー!」と人生を変える行動を取らなければズルズル進んでしまいます。

また、就職は若ければ若いほど有利になります。

つまりあなたの人生の中で「今」が一番就職成功率が高いのです。

僕もフリーターだった時、将来への漠然とした不安を感じ、今のあなたと同じようにWEBで情報を集めていました。

そして、就職エージェントを見つけ、

今テンション上がった時点で申し込まないと、タイミング逃しそうだな。無料だし、まぁとりあえず申し込んでみるか

という軽いノリで、そのままブラウザを閉じずに申し込みました。

今があるのは、その「軽いノリ」のおかげです。

就職エージェントは申し込んだら就活が始まります

僕が、就職エージェントに申し込んだら、その日のうちに本人確認の電話がかかってきました。

そして、その電話の中で、面談日程を決めて、あとは約束の日に面談会場へ向かいました。

そのあとは、プロに任せておけば、就活をうまく進めるためのプログラムを組んでくれます。

スタートを切りさえすれば、人生がどんどん変わっていくのです。

ジッキー
僕は人生が変わった結果、今30歳も半ばになって、年収1000万円を超え、家も家庭も持つことができました。

即行動は、人生を決めるほど、重要なのです

フリーターに強い就職エージェントは?

世の中に就職エージェントと言われるものは1万を超えるほど。

ただし、その中でもフリーターに強い就職エージェントは限られていますし、その中でも実績があって信頼できるサービスは限られています

ちなみに、僕は自分自身がフリーターとして就職エージェントを利用した経験があり、今は人材業界にいるので、エージェント事情に精通しています。

そんな僕自身がおすすめできるエージェントは以下3社です。知名度も実績も申し分ありません。

▼フリーターに強い就職エージェント

この辺りについて詳細は下記にまとめました。エージェントとともに、就職サイトも掲載してますが、原則エージェントを活用するようにしましょう。

次に読みたい
フリーターに強い就職サイト・就職エージェント5選【プロがおすすめ】

今回は以上です。

よき正社員ライフを!

-就活成功ノウハウ

Copyright© りすたーと , 2021 All Rights Reserved.