フリーターコラム

スロットをやめられず借金が返せない無職フリーターが助かる方法とは

この記事を読んでいるということは、あなたは今スロット中毒に陥っていて、借金が返せずに困っている状態ということだろう。

実は、管理人の私もかなりのスロット好きだ。フリーターの時代もあったが、その時代は100万程度借金があった。完全にスロットが原因だ。

スロットは面白い。好きな機種でプレミア役を引いた時などは、脳汁が止まらない。

だから中毒になる気持ちは非常にわかる。

しかし、今あなたは、借金してまでスロットをしてしまっている。そしてフリーターで、稼ぎも少なく借金が返せない。

これは、どう考えてもまずい状況だ。

今はおそらく、非常に絶望して、スロットなんてやめてやる!と思っているだろうが、きっと一晩寝て明日になったらスロットを打ちに行きたくて仕方なくなるだろう

そんなあなたのために、今から私自身の体験をもとに、スロット借金地獄から抜け出すための方法を伝える

だから、今この記事をしっかり読んで、明日にならないうちに行動を起こしてほしい。

まずは、このまま対策を打たなければ、どうなるかってことを伝えたい。

スロット中毒フリーターの末路

末路

このまま対策を打たなければ、かなり大変なことになる。

まずはわかってほしい。

今現時点で、借金をしてでもスロットを打ちに行っている時点で、脳みその判断基準がかなり異常な状況になっている。

 

冷静に考えたら、スロットに行くべきでないことはわかるはずだ。

確率的には勝てないこともわかってるはず。少ないアルバイト収入で膨らんでいく借金なんか返せるわけがない。たまに勝ったとしても、一時的なものだ。

これ、全部わかってるはずなのに、それでも行ってしまうのだから、異常なんだ。

 

いや、気持ちはわかる。それくらいスロットは面白いんだ。

だから、いくら借金しても、脳みそが異常な状態なわけだから、懲りずにスロットに行ってしまう。

そのまま、借金は膨れ上がっていき、アルバイト代じゃ返せない額になってくる。

そうすると、「万枚を出して返そう・・・・」という気持ちになる。

アルバイトするのがバカバカしくなってくる。

アルバイトをどんどんサボりだす。

仮に運良く「万枚」出たとしよう。

きっとあなたは、そのお金をすべては借金返済に当てない。

いつもスロット以外の部分では我慢しているから、ぱーーーーっと使いたくて仕方なくなる。

そして、使った後、残ったお金は次の日の軍資金になる。

そして次の日に負け、いずれ勝ち分は尽きる。

こうやって、どんどん借金は膨らんでいくというわけだ。心当たりもあるはずだ。

しかし、借金の量には限界がある。

フリーターだとせいぜい借りれても100万くらいだろう。

一定の金額を越すと「通常の」金融機関では、お金を借りることはできなくなるはずだ。

つまりタイムリミットがあるということだ。

そこに到達したらもう手がない。

借金の限界点に達するまでに、脱しなければならない。

ではどうすればその悪循環をストップすることができるのだろうか。

スロット中毒からの抜け出し方

解決方法

スロット中毒から抜け出す方法には、ガチで治療を受けるという方法と、自分でなんとかする方法がある。

一旦ここでは、自分でなんとかする方法を伝える。

もしこれでも難しければ、ギャンブル依存症を治療してもらえる精神科に診察を受けることを検討してもいいだろう。

 

さて、この方法は私自身が毎日スロットに行ってしまう中毒状態を抜け出した方法でもある。

それでは紹介しよう。

スロットはやめなくてもいい!?

ちなみに先に伝えておくが、今から伝えるのは、スロットを辞める方法ではない。

スロット中毒状態を抜け出し、膨らむ借金が返せない今の状況を脱する方法を伝えるだけだ。

スロットを辞める必要はない。

逆に、これだけ大好きなスロットを完全に断とうとすると、逆効果。

あなたの心の中の悪魔が大暴れしだしてしまい、より異常な状態になってしまうかもしれない。

だから、スロットには行ってもいいことにしよう。

ただ、重要なのはここからだ。

今の状況を脱するには、2つのものをコントロールする必要がある。

自由時間と収入をコントロールする

コントロールすべき2つのものとは、自由時間と収入だ。

シンプルに言えば、自由時間を減らし、収入を増やすこと。

それができれば、スロットに行くことができる時間が物理的に少なくなる。

スロットはやめないとしても、スロットに行く頻度が減っていき、その状況にだんだん慣れてくる。

徐々にスロットで負けるお金が減っていく。

そして、返済に充てるお金が増えていく。

当然、そうなったら今の状況を脱することができる。というわけだ。

 

それって、アルバイトいっぱい入れるってこと?それができなくて困ってんじゃん・・・。

 

なーんて声が聞こえてきそうだが、正直言ってアルバイトではダメだ。

仕事に責任がなさすぎる。

それにアルバイトなんかどこでやっても同じだから、いくらでも代わりがきく。

とにかく、アルバイトという仕事を失うリスクが少なすぎるため、簡単にあなたの心の中の悪魔に負けてしまい、飛ぶのか、仮病か、なんらかの方法で、アルバイトを休んででもスロットに足を運んでしまうだろう。

 

だから、大事なのは、アルバイトではなく、

社員になることなんだ。

 

社員の責任は重い。あなた一人にかかる仕事の責任も大きいため、簡単に飛ぶなんてことはできないはずだ。

 

ただし、最初から正社員になんてならなくてもいい。

正社員になるには時間がかかる上に、最初の方は給料だってそこまで上がらないかもしれない。

半年以上働いて、ボーナスをもらえたり、有給がもらえたりして、初めて美味しいのが正社員だ。

 

一方で、今あなたは、まず借金を消すために、爆発的に収入を増やし、自由時間を減らす必要がある。

正社員という道を選んでは、少しもどかしい思いをするだろう。

じゃあどんな社員になればいいのか。

その方法がこれだ。

正社員ではなく「期間工」として稼ぐ

期間工というのは、「期間を決めて工場で働く契約社員」だ。

比較的短期間で仕事が決まりやすく、正社員1年目よりも給料が良い傾向にある。

月給30万円以上の求人なんてザラにある3ヶ月で、130万以上稼ぐことができる求人だってある。

例えばこんな求人だ。

トヨタの期間工の求人

それに、無料で、寮に住める求人もある。

寮に住めば水道光熱費や家賃を抑えることもできるし、それに、食堂も完備されていて食費を抑えることもできる会社もある。

つまり収入は爆発的に増えて、固定費は抑えることができる。

節約すれば、3ヶ月で100万程度キャッシュを貯められるかもしれない。

 

月に20日程度の労働だから、週2回程度の休みもある。

その休みの日や仕事が終わった後に、行きたければスロットに行けばいい。

仕事が終わった後なら、設定も見えてくるはずだ。

低設定台に大量に突っ込んで、負けることも少なくなるだろう。

 

そうして、ちゃんと週5日働いているうちに、お金は稼げるし、固定費は抑えられる。

3ヶ月も働けば、数十万程度の借金であれば、十分に返すことができるはずだ。

 

期間工って怪しい仕事なんじゃないかとか、きつすぎる仕事なんじゃないか・・・など、様々な疑問もあるだろう。

ここでは1つだけ答えておくが、待遇がいいのは、怪しい仕事だからではない。

むしろ逆。

募集しているのが、「トヨタ」クラスの超優良企業だからだ。

期間工を募集している会社自体、日本を代表する超一流メーカーであることが多い。

そんな期間工についての内容やメリットデメリット、申し込み方などの詳細は下記にまとめたから、ぜひ見てほしい。

長期的には正社員も検討した方がいいだろう

一旦期間工で稼いで借金が落ち着いたら、次はもう今後同じような状況にならないために、正社員になるということも検討した方がいいだろう。

短期的には、期間工もいいが、長期的に考えると正社員は勤めれば務めるほどどんどん待遇が上がっていく。

給料は上がるし、賞与も上がる。それに、有給休暇だってどんどん増えていく。今感じている将来への不安もかなり解消されるだろう。

土日、祝日休んでスロットに行くのもありだ。

めちゃくちゃ負けても、どうせ給料日にお金が入ってくるし、多少苦しい思いをしてもボーナスで解消できる。

ホールがイベントの日などは、平日でも有給休暇をとって、朝から並べばいい。

正直、妻子持ちの私も、たまに平日有給休暇をとって、スロットを打ちに行く。

みんなが働いている中で、給料をもらいながら行くスロットはまた格別だ。

 

借金が膨らんでいる今すぐに正社員になろうとすると、就活に時間がかかったり、初任給が高くなかったりで、少しもどかしい思いをするかもしれないが、一旦借金が落ち着いたらぜひ考えてみてはどうだろうか。

僕のフリーターから正社員就職成功の体験談はこちらからご覧いただけます。

さいごに

さいごに

今回は、スロット中毒で、借金が返せなくなっているフリーターのために、現状打破の方法を自らの体験をもとに解説した。

先述したように、今、あなたの脳みそは異常な動きをしているといってもいい。

冷静になれるのは、負けた直後だけだ

この記事を読んでいる今しか、冷静な判断ができないわけだ。

もし今行動に移さず、一度でも寝てしまったら、きっとあなたはまたワクワクしながらスロットに向かってしまう自分に戻っている。

だから、今、すぐに期間工についての記事を読んでほしい。そして希望する求人を見つけたら、今、深く考えずに申し込みまで済ましてみるといい。

別に申し込んだからといって、働かなきゃいけないわけではないし、お金もかからないから、ノーリスクだ。

一度仲介業者との面談があるため、そこで疑問点など払拭するといいし、もしあわなさそうであれば、辞退すればいいだろう。

とにかく、冷静でいられる今、できるだけ動いてしまうことをオススメする

そして、最終的にスロットといい付き合いができるようになることを心から願っている。

僕のフリーターから正社員就職成功の体験談はこちらからご覧いただけます。

高学歴既卒者・フリーター・ニートにおすすめの就職サービス3選

1:ハタラクティブ→フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%超の実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

2:ジェイック→ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

3:リクナビNEXT→人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。