フリーターコラム

フリーターがアフィリエイトで稼ぎたいならおすすめテーマはこれだ!

ブログアフィリエイトでお金が稼げたら不労収入が手に入って、将来への不安もなくなるのに・・・

フリーターの自分にアフィリエイトで書けることなんてあるのかな・・・。

当記事では上記のお悩みに答えます。

ブログを書くだけで、月に500万以上安定して稼いでいる人もいます

ブログは家でも旅行先でもどこでも書けますから、場所にとらわれることもありません。

あなたが好む自由を謳歌できる稼ぎ方です。

しかし、そこまでたどり着ける人はほんのわずか。実際にアフィリエイトを始める9割以上の人は、月1万円も稼げずに終わっていくのです。

だから、私は普段、安定的な生活を手に入れたいのであれば、フリーターは、正社員になるほうがいい。と伝えています。

しかし、アフィリエイトは特別な才能は必要ないビジネスだと私は思っています。

だから、もしあなたにブログを書き続けられる根性とやる気があるのであれば、勝てる見込みは全然あると思います。

だから今回は、就職ではなく、ブログで本気で稼ぐフリーターを応援して、どんなテーマを選べばいいか解説していきたいと思います。

ちなみに、僕は昼に人材業界でサラリーマンをやりながら、副業でアフィリエイトビジネスを行っています。人材業界では、自社のWEBマーケティングを担当しており、仕事で学んだスキルを副業に生かしています。

さて、一応僕が素人じゃないことだけは伝えた上で、フリーターのあなたがブログを書くとき、どんなテーマでブログを書けばいいのか、そのヒントとなるようなことを伝えていきたいと思います。

フリーターがブログで稼ぎたいならテーマはこれだ!

稼げるテーマ

まず初心者がブログを始めるにあたって、大事にすべきことが2つあります。

あなたが書きやすいテーマであること。

あなたならではの記事が書けるテーマであること。

書きやすいテーマであれば、詳しい内容がかけるし、何より続けやすいし、ネタに困らなくなります。

初心者にとって、まず続けることが大事。続けているうちに色々なことがわかってくるからです。

また、あなたならではの記事を書けば、「価値ある記事」としてグーグルに評価されやすくなります。一般論ばかりの記事は、それこそ誰でも書けてしまうので、評価も下がりやすくなります。

ブログで稼ぎたいのであれば、テーマとしてまずこの二つの条件はクリアしておく必要があるでしょう。

もちろん他にも色々考えるべき要素はあります。市場が伸びてるか・・・とか。でもそんなことよりもあなたが楽しみながら書き続けることができて、良い記事が書けることの方が大事。

仮想通貨が伸びてるからといって、興味も知識もない仮想通貨のテーマで書いたって、良いサイトはできませんから。

まずは、書きやすいこと、そしてあなたならではの記事を書けること。

この2つを軸にテーマに稼げるテーマを紹介していきます。

これから紹介するおすすめテーマは以下の通りです。

おすすめブログテーマ
  • 雑記ブログ
  • フリーターに向けた就活テーマ
  • フリーターの稼ぎ方のノウハウ
  • フリーターの恋愛に関するブログ
  • あなたの趣味に特化したテーマ

それではみていきましょう。

雑記ブログ(つまりテーマなし)

あなたがもし始めてブログをやるというなら、もっともお勧めなのは、雑記ブログ、つまりテーマなく書くやり方です。

 

テーマを紹介しますって言っときながら、しょっぱなから「テーマなし」って!どういうことだこのやろーーー!

 

と思ったかもしれませんが、初心者はテーマ特化型ブログを手がけるのはリスクが大きいのです。

テーマ特化型ブログで稼ぎやすい分野については、プロのライターを何人も抱えた会社組織がお金を投下して、ブログを作っていたりします。

だから、そんな企業とどう差別化して、どんなキーワードを狙おうとか、そういう戦略的なことを考えなければならなくなります。

初心者にとっては、かなり大変です。

だから、雑記ブログで感覚を掴んだほうがいいと思います。

雑記ブログであれば、縛りがなく書きやすいし、あなたの体験が主なテーマとなるため、非常に独自性の強いものになりやすいですね。

あなたが普段気づいたことや使ってみて良かったものなどをブログで発信して、商品リンクに読者を流していく。

そんなシンプルなやり方だけでも、十分稼げるようになるはず。

あなたが感動を受けた本の紹介。あなたが使って便利だった商品の紹介。あなたが受けて良かったと感じたサービスの紹介。なんでもいい。

100記事も書けば、あなたのサイトで人気のある記事、不人気の記事、それらがどんなキーワードで検索されているのか、などがわかってきますから。

それにライティングスキルもついてきます。

そうやって、雑記ブログを書き、少しずつ稼ぎながら、コツを掴んでいくといいでしょう。

そうして、何が稼げるテーマなのか、どんな商品サービスを紹介するのが良さそうか、どんなキーワードが調べられやすいのか、など自分で作戦を立てられるようになったら特化型サイトに手を出してもいいと思います。

フリーターに向けた就活系のブログ

このサイトのように、フリーターの就活を支援するブログもいいかもしれません。

え、就活したことないのに・・・!?

と思われたかもしれませんが、それは考え方次第。

私があなただったら、実際に就活してみて、フリーターとして苦悩し、後悔したことを発信します。

そして、絶対に就職したほうがいい理由を伝えた上で、就職関連のサービスに流していきます。

あなたの後悔や、あなたが感じたフリーターと正社員との格差について感じたまま発信することで、記事は他の人には書けないあなたならではの記事になります。

フリーター友達に取材をして、さらに記事の幅を広げても面白いかもしれませんね。

フリーターがお金稼ぐための方法のブログ

お金稼ぎは、常にフリーターの悩みの中心です。

だからフリーターが強く興味を持ちやすいテーマ。

もしあなたが雑記ブログで月1万円稼ぐことに成功したら、「フリーターの私がブログで月1万の不労収入を稼げるようになるまでにやったこと」みたいなテーマで記事を書けばそれなりにニーズがあるはずです。

読者の想定はフリーター。

同じ立場で、お金を稼げるようになったノウハウだからこそ、価値があり需要があるのです。

あるいは、こういうのでもいいかもしれません。

 

「フリーターが1000万円を3年で貯めた期間工体験記」

 

かなり、ニッチですが、確実なニーズがあります。

期間工を知っていますか?もし知らない人は、私が以前に書いた下記の記事を見て欲しいです。

フリーターが3年で1000万円貯めることができる仕事です。

フリーターは金貯めるべき!3年で1000万円貯金する方法はこれだ! フリーターは自由だけど、お金貯まらないなぁ・・・。 3年くらいで1000万円貯金するみたいな夢のようなことないかなぁ・・・...

期間工は、ホストやキャバクラなど、水商売に手を出すことなく、治験など、体にリスクを負うこともなく、誰でもできるような仕事で、フリーターが効率よく大きな貯蓄するための手段ですね。

期間工自体、認知度はそこまで高くないため、「なんだそれ」ってことで検索もされやすいのです。

だから、例えば実際に期間工にあなた自身が出てみて、お金をためながら自分の体験記を書いていくのも面白いでしょう。

とても独自性のある記事になるし、何よりあなたの体験を書くことで、信用度も高い記事になるはず。

フリーターの恋愛の悩みに応えるブログ

フリーターは恋愛でもコンプレックスを感じやすいですよね。

なかなか結婚できずに、彼氏彼女もできずに悩んでいるフリーターに向けて恋愛特化のサイトを作っても面白いかも・・・と思います。

恋愛への欲求は非常に強いし、男女のマッチングサイトなどはそれなりに広告単価も大きく、稼げるジャンルです

あなたの趣味特化型ブログ

好きなものに時間をかけたいという理由でフリーターになった人もいるでしょう。

そんな人は、自分の趣味に特化したブログにしてもいいと思います。

旅ブログは大きなニーズがあるし、音楽系でもいいでしょう。

漫画でも小説でも、ボルダリングでも、なんでもいいです。

趣味のことなら、きっとマニアックなことまでかけるはず。

そうしてあなたの趣味を発信し、共感を集める。そして、商品やサービスを紹介する。

すると、あなたと同じ趣味を持っている人は、あなたが紹介したサービスや商品に興味を持つでしょう。

もしくは、あなたの記事を読んであなたと同じ趣味を持つ人が現れるかもしれません。

好きこそ物の上手なれ。

好きなものがあるなら、とことん深掘りした独自性の高い記事をどんどん発信していきましょう。

すると、他の人では書けないオリジナリティの高い記事になっていくはずです。

ブログはどれくらい書けば、稼げるようになる?

はてな

さて、フリーターがブログを書いて稼ぐにはどういうテーマがいいのかを紹介してきたが、ある程度目処はついたでしょうか?

まとめるとこんな感じ。

おすすめブログテーマ
  • 雑記ブログ
  • フリーターに向けた就活テーマ
  • フリーターの稼ぎ方のノウハウ
  • フリーターの恋愛に関するブログ
  • あなたの趣味に特化したテーマ

そして、きっと次に気になるのは、「一体どれくらい書けば稼げるようになるのか」ということではないでしょうか。

 

これに対しては、テーマの競合の多さや広告単価の大きさ、それにどの時点でコツを掴むかによって異なるので、一概に答えることはできません。

 

しかし、目安は、初心者という前提で、半年間、1日1記事、独自性の高い記事を1500文字以上で、合計180記事書くことができたら、その頃には、月1〜3万円くらい稼げるようになっているはず。

場合によってはもっと上を目指せるかもしれませんね。

そして、コツをつかみ始めれば、どんどん収益性の高い記事を書けるようになってきます。

さらに、だんだん記事のボリュームが高まって、グーグルからの評価も高まれば、一気にサイトのPV数が伸びていくのです。

 

そうして、収益は飛躍的に伸びていく可能性があります。

 

例えば、半年で1〜3万稼げるようになり、そこから一気に収益性が高まることで、1年経った頃には、月10万〜20万稼いでることだって十分考えられます。

 

アフィリエイトとは、そういうビジネスです。

 

しかし正直言って、半年間、毎日記事を書き続けるのはなかなかしんどいですよ

おそらく10記事あたりでしんどくなってくるはず。それを我慢して書き続けられるかどうかですね。

途中で、「本当にこれで大丈夫なのかな?」という不安をなんども感じることでしょう。

それでも、アフィリエイトの知識をつけながら、黙々と記事を書き続けることができた人だけがチャリンチャリンビジネスの恩恵を得ることができるのです

下記の本は僕もかなり影響を受けた「ブログ飯」ブログで稼いでいくビジネスの本質が書かれてあり、ブログで稼ぐことの夢が詰まっています。

興味ある方は、まずは行動です。ぜひチャレンジしてみてください!

高学歴既卒者・フリーター・ニートにおすすめの就職サービス3選

1:ハタラクティブ→フリーター・第二新卒に特化した就職エージェント。特化しているからこそ、正社員成功率80%超の実績があります。エージェント選びなら迷わずここ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

2:ジェイック→ビジネストレーニングが付いている就職エージェント。厚生労働省からのお墨付き。初めて就活する&今の能力に自信がないという方にはおすすめ!(評判・口コミ・レビューはこちら!

3:リクナビNEXT→人気ナンバー1の就職サイト。「フリーターから正社員を目指す」という軸で企業を検索できるため、フリーターが最も活用しやすいサイトです。就職を意識したタイミングで登録しましょう。